合同企画(3回目)

3月12日に日本福祉大学のヘルパーサークルCHANGEさんの合同企画に参加しました!!

前回からさらに交流を深めるために、イラスト当てやイントロクイズなどを行い、最後には今後の部員獲得に向けて話し合いも行いました。

まだまだコロナで対面の活動を行うのは厳しいですが、また対面で一緒に活動できたらと思っています!

合同ミーティング(2回目)

11月30日にCHANGEの皆さんとYELLTECHで2回目の合同ミーティングを行いました。(今回は主催がCHANGEさんなので厳密には1回目ですが…)

改めてお互いのサークルの活動内容を共有したり部員同士の自己紹介をしたり、交流を深めました。

また今後も一緒にやっていきたいことも話し合いました。たくさんアイディアが出たので、1つずつ実施していきたいですね。

定例ミーティング

毎月、対面で行っていた定例ミーティングは現在ZOOMで行っています。

7月にはサークルのロゴを新調したり、10月にはCode for Japan Summit 2020にスタッフとして参加したりしました。(7~10月の定例ミーティングをまとめて書いております)

11月の定例ミーティングは本日行い、来月が今年最後のミーティングとなります。

ボッチャ練習会

2月にボッチャ練習会を大学の体育館で開催しました。(なぜか非公開にしていたため、今さら掲載しています…)

日本福祉大学のヘルパーサークルCHANGEの方々など、合計で20人の参加となりました。

現在は新型コロナウイルスの関係で企画することはできませんが、またこのようなイベントを企画できたらと考えています。

第1回 東海市ふるさと大使・佐藤仙務杯 ボッチャ交流大会

佐藤さんにお誘いいただき、11月9日に東海市しあわせ村で開催の「第1回 東海市ふるさと大使・佐藤仙務杯 ボッチャ交流大会」にボランティアとして参加いたしました。

ボッチャはパラリンピックの正式種目であり、大まかなルールは2チームに分かれ、専用のボールを6球ずつ投げ合って点数を競います。(気になった方は調べてみて下さい!)

大会中はボッチャの1番の魅力といっても過言ではない、老若男女・障害の有無を問わず誰でも楽しめるという光景を毎試合見れ、参加したくなりました。選手、スタッフの皆様お疲れ様でした!

愛知県立一宮特別支援学校

10月18日金曜日に愛知県立一宮特別支援学校で機器のデモを行いました。

生徒さんには楽しんでもらえ、教員の方々には視線入力装置を実際に体験してもらうことで、今後なにかに活かしてもらえるのではないかと思います。

最後に..歓迎の横断幕ありがとうございました!